グランゼドーラ王家の始まり(真)

グランゼドーラ王家の始まり 編集
『グランゼドーラ王家の始まり』という本だ。
強大な悪と戦い 休息を必要とされた神は
残されたチカラで 選ばれし人の子に
神の加護を 与えたもうた。
選ばれし者から生まれた子が やがて
魔を滅ぼす勇者となりて 世界を救うであろうと
神は告げられたのだ。
生まれた子は 双子であった。
兄は 勇者として。弟は 勇者を支える友として
世界を脅かす魔と 戦ったという。
魔を滅ぼした後 兄は国をおこし 王となった。
これが グランゼドーラ王家の始まりである。
弟は人知れず いずこかへ旅立ったという……。
マップ 部屋名 座標 種別
真のグランゼドーラ城 図書室 D-5

  • 最終更新:2014-05-19 23:58:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード