セレドの成り立ち

セレドの成り立ち 編集
『セレドの成り立ち』という本だ。
セレドの町ができる前 ダーマ神殿へ行く人たちは
魔物が寄り付かない 光の河のほとりを
山登りの途中の 足休めにしていた。
そこに いつしか 商人や旅人が集まり
定住するようになって 発展したのが
この セレドの町である。
マップ 部屋名 座標 種別
偽の高台の教会 2階 書庫 D-3

  • 最終更新:2014-05-17 14:42:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード