ニワトリ小屋の親父

ニワトリ小屋の親父 編集
『ニワトリ小屋の親父』という童話だ。
とある村に ニワトリ小屋の親父がいました。
親父は とても なまけ者で いつも
腰がいたいと言って 仕事をサボっていました。
その家の娘は 仕事を押しつけられてばかり。
ガマンして いっしょうけんめい働いていましたが
ある日 ついに怒りだして さけんだのです。
なまけ者のお父さんよりも 毎日タマゴを産む
ニワトリのほうが よっぽど えらいわ!
お父さんも ニワトリになっちゃえばいいのに!
その願いを 神さまが聞きとどけ
親父は ニワトリの姿に なってしまいました。
親父は反省し ニワトリ小屋で暮らしましたとさ。
マップ 部屋名 座標 種別
偽のメルサンディ村 民家 F-3

  • 最終更新:2014-05-17 14:38:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード