予言者ゼ・バンの書

予言者ゼ・バンの書 編集
『予言者ゼ・バンの書』という本だ。
遠き後代の世にて いずこかより現れし
いつわりの太陽 レイダメテスが
悪しき光で 大地を照らす。
その光は すべてを焼き尽くし
生きとし生ける者を 冥界へと いざなう。
人の世は 終わりを迎えるのだ。
人よ。獣よ。すべての命ある者たちよ。
忘るるなかれ。終末の時が 訪れることを。
正しき光ある世が 永遠ではないことを。
マップ 部屋名 座標 種別
グレン城下町(過去) 民家 E-8

  • 最終更新:2016-09-16 01:48:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード