俳人バショオの松葉抄 土

俳人バショオの松葉抄 土 編集
『俳人バショオの松葉抄 土』という
わびさびを感じる本だ。
ガタラ原野にある地下遺跡を 訪れた時のこと。
地下道を抜けると  未知なるカラクリを秘めた
奇怪な石造りの空間が 我の目の前に広がった。
高度な文明の てくのろじいが うかがえる。
かようなチカラを持っても 滅びをまぬがれえぬ
ひとの愚かさの なんと いとおしいことよ。

時は果て 歯車のみが まわりつつ
              バショオ
マップ 部屋名 座標 種別
ドルワーム水晶宮 大使室 E-1

  • 最終更新:2014-05-20 03:00:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード