山神の伝説

山神の伝説 編集
『山神の伝説』という本だ。
とある 正しい心を持った ドワーフの親子が
暗い山の中を さまよい歩いていた。
強欲な隣人にだまされ 町を追われたのであった。
「私は これまで つつましく生きてきた。
 その仕打ちが こんな結末だとは……!」
父親は 幼い息子を抱きかかえ なげいた。
すると どこからか 不思議な声が聞こえてきた。
「おぬしが 正しい心を持ち続けられるなら
 この地で鉱石を 掘るといい。山は 応えよう」
これが 今のアクロニア鉱山の起源である。
かの声の主こそ 今もアグラニを守り続ける
山の神イプチャル様であると いわれている。
マップ 部屋名 座標 種別
アクロニア鉱山 守人の部屋 F-4

  • 最終更新:2014-05-20 02:16:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード