錬金と科学 春号

錬金と科学 春号 編集
『錬金と科学 春号』という本だ。
春といえば 花の季節。
今回は エルトナ大陸 カミハルムイ城に在住の
ハネツキ博士のスゴイ業績を 紹介しちゃうぞ。
ハネツキ博士は 春しか咲かないはずの桜に
錬金術で作った 特殊な灰をふりまくことで
一年中 咲くようにしたのだ。
この桜の木は カミハルムイ城の中庭で
いつでも 見学することが出来るぞ。
しかし いくらキレイでも 枝を折るのは厳禁だ!
マップ 部屋名 座標 種別
岳都ガタラ 民家 G-6

  • 最終更新:2014-05-20 02:24:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード